ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症予防ワクチン接種について

ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症予防ワクチンの接種について

平成25年度から定期予防接種となった「ヒトパピローマウイルス(HPV)感染症予防ワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)」の接種につきまして、一部の被接種者に副反応が見られていることから、予防接種についての積極的な勧奨を差し控えることとなっています。
保護者の皆様におかれましては、厚生労働省からの情報や接種医師の意見等を参考のうえ、接種についてご判断くださるようお知らせします。
なお、定期予防接種としての位置づけに変更はありませんので、接種を希望する場合は従来どおり無料で受けることができます。

厚生労働省通知・リーフレット

担当課:保健福祉課

ライフシーン別検索