三育学院との包括的連携に関する協定の締結について

 令和3年8月13日御宿町大会議室において、学校法人 三育学院と包括的連携協定調印式を執り行いました。

 三育学院とは、長年、看護教育の実習などの教育活動で相互連携があったことや町の各種保健事業に学生がボランティアで参加する、住民が大学を訪問するなど、交流を図ってきました。今回、町と三育学院がさらなる発展を遂げるために、文化、産業、保健・医療・福祉、教育、学術などの分野で相互に協力し、地域づくりの推進と人材育成に寄与することを目的に包括的連携に関する協定を締結することになりました。

 調印式には、三育学院 稲田 豊 理事長、御宿町 石田 義廣 町長の他、関係者が出席しました。三育学院 稲田 豊 理事長からは「日頃より教育活動やまちづくりなど連携している御宿町と深い協力関係を結ぶことで、生徒・学生のますますの成長を期待するとともに、御宿町の発展に貢献できるように努めていきたい。」御宿町 石田 義廣 町長は「三育学院と包括的連携協定を結ぶことで、町民との交流の機会を増やし、住民がいきいきと生活できる地域づくりに取り組みたい」と抱負が述べられました。

 今後、協定書にある連携事項について、具体化に向けた協議を行い、進めていきます。

「御宿町と学校法人三育学院との包括的連携に関する協定書」

  

【問い合わせ】保健福祉課 福祉介護班 TEL0470-68-6716

 

 

 

担当課:保健福祉課

ライフシーン別検索