町議会の構成

町議会の構成

【 町議会とは 】
町をより快適で住みよい町にするためには、町民全員の手でまちづくりをするのが理想です。しかし、多くの町民が全員で一同に話し合うことは困難です。
そこで、町民の声を町政に反映させるため選挙で選ばれた代表者によって話し合いが行われます。この代表者が町議会議員と町長です。
町議会議員が集まって町民生活に密着した町の予算や条例などを話し合い、町の意思を決めるところが町議会で、町長は決まったことを実際に行っていきます。
このことから、町議会を「議決機関」、町長や行政機関を「執行機関」ともいいます。町議会と町長は、それぞれ独自の権限を持ち、この関係は「車の両輪」に例えられます。
こうして、それぞれ同じ立場で尊重し、協力しあい議論することで調和と均衡を保ちながら、よりよいまちづくりのために活動をしています。
議会は年4回の定例会と必要に応じて開会される臨時会があります。

【議員】
町議会議員は、4年ごとに選挙で選ばれます。町内に住んでいる満25歳以上の選挙権のある人なら誰でも立候補できます。議員の定数は、各自治体の条例で定めることができます。
御宿町は定数12名と定めております。 
議員名簿(令和3年5月6日)

(1)議員定数・任期
(令和3年5月6日現在)
条例定数 現在数 現議員の任期
12人 11人 令和元年10月1日~令和5年9月30日
経過
昭和41年12月(条例第85号) 22名から18名
昭和58年6月(条例第10号) 18名から16名
平成10年10月(条例第17号) 16名から14名
平成18年3月(条例第14号) 14名から12名(H19.一般選挙から適用)

(2)所属党派別議員
   男性9名、女性2名 いずれも無所属(令和3年5月6日現在)
     

(3)年齢別議員数
(令和3年5月6日現在)
区分 40歳
未満
40~49
50~59
60~69
70歳
以上
合計
   0人 1人 3人 2人 5人 11人

(4)在職年数別議員数
(令和3年5月6日現在)
当選回数 1期 2期 3期 4期 5期 6期 7期以上  合計
  4人 3人 2人    0人  0人 0人

2人

 11人


(5)報酬
 区    分 報酬月額  区    分   特別職等の給料月額
 議    長  270,000円 町    長  760,000円
 副 議 長  226,000円 副 町 長  609,000円
 議    員  215,000円 教 育 長  542,000円
 現行議員報酬条例施行年月日 平成17年4月1日
 議員の費用弁償 平成18年4月1日から支給廃止
 特別職等給料特例期間
 1.平成25年1月25日~平成28年12月23日まで
    町長の給料月額50%減額、副町長の給料月額30%減額(町長:380,000円/副町長:426,300円)
 2. 平成23年7月1日~平成27年3月31日まで
    教育長の給料月額30%減額(教育長:379,400円)

(6)期末手当
 議員期末手当支給率 期末手当の基礎額 
 6月支給分  100分の150  報酬月額に
100分の15を加算
 12月支給分  100分の175
 合 計  100分の325

(7)旅費
 区 分  鉄道賃  船賃  航空賃  車賃
(1kmにつき)
 宿泊
(1泊につき)
 食卓料
(1夜につき)
 議   長 普通運賃  1等運賃 実費 37円     14,800円 3,000円
 副 議 長 14,100円 2,900円 
 議   員

(8)政務活動費
   平成13年4月1日より交付 議員月額 5,000円(年額:60,000円)
   平成21年4月1日より   議員月額 3,500円(年額:42,000円)
御宿町役場 〒299-5192 千葉県夷隅郡御宿町須賀1522 TEL:0470-68-2511(代)
Copyright (C) ONJUKU All Rights Reserved

担当課:議会事務局

ライフシーン別検索